スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「闇のトラペゾヘドロン」先行販売@幻獣神話展

もうい~くつ~寝~ると~、・・・ではありません!
昨日から渋谷Bunkamuraギャラリーで「幻獣神話展」が開催されておりますが、
なんとこちらでCMF最新刊「闇のトラペゾヘドロン」の独占先行発売を行っております!
もちろんポストカードつき!
トラペゾヘドロン
(クリックすると拡大)

5月に銀座スパンアートギャラリーで「クトゥルー神話展」が開催されましたが
この「幻獣神話展」はその拡大版!
なんと50人以上の画家の方々の絵が展示されています。

そしてなんと、我らがCMFの小島文美先生も原画を2点提供されています。
作品はこれ
ダンウィッチの末裔
チャールズ・ウォードの系譜
(クリックするとカバーが見れます)

そして会場では上記2点に加え、「妖神グルメ」の3点のクリアファイルと、
幻獣神話展特別ポストカードセットを販売しています!
ポスカ
どこが特別かというと・・・ご覧になるとわかるとおり、既刊本のポスカ3枚に加えて
山田剛毅先生の浮世絵ポスカと二木靖先生の「九相図」ポスカが入っています!

クリアファイルは1枚500円(税別)、ポスカは5枚セットで700円(税込)です。
(高くてすみません、でもこれでも製作費入れると大幅赤字なんです><)

小島先生の原画が見られるチャンスなんて、もう何年先になるかわかりません!
ぜひぜひ皆さん足をお運びください。

「幻獣神話展」の詳細はこちら
開催期間」:2014/8/20(水)~8/27(水)
場所:渋谷Bunkamura Gallery
入場無料
http://www.bunkamura.co.jp/gallery/exhibition/140820_chinjyu.html

8月2日寄席イベント来場者特典のお知らせ

明日はいよいよ深川江戸資料館で、ホラー作家が書き下ろした脚本による寄席イベントですよ!
演者は月亭文都さんです。
落語のあとは、先生方のトークもあるそうで、CMF読者にとっては
抱腹絶倒の牧野先生と田中啓文先生の漫談が聞けるまたとないチャンスです!
寄席チラシ
(クリックすると拡大)

実は私、休み時間と、終了時間にロビーの片隅で両先生の書籍
『ダンウィッチの末裔』、『クトゥルーを喚ぶ声』、『呪禁官 百怪ト夜行ス』を販売することになりました。
ということで特典をご用意!
まずご来場の希望者全員に、今年発売予定の『クトゥルフ少女戦隊』(山田正紀著)
「狂気山脈」オマージュアンソロジーに掲載する予定の「頭山脈」(北野勇作著)
それぞれ冒頭を収録した小冊子をプレゼント!
こちらは販売ブースにおいでなり、「小冊子を……」とおっしゃっていただければお渡しします。
小冊子0802


そして、「灰頭年代記」の主人公が書いたというスクラップブック。
牧野先生が手書きでご用意くださったものをコピーしたもので、
持っているだけで呪われそうなメモです。
こちらを、なんと当日会場で『ダンウィッチの末裔』をお買い求めくださった方全員に
漏れなくお渡しします!
amisadamemo (1)
(クリックすると拡大)

最後に、先週発売になったばかりの『無名都市への扉』の解説。
これまで巻末に収録していたのですが、今回はまさかの「原稿オチ」。
まあ、別にそう読みたい人もいないだろうし、と思っていたのですが、
お情けで「読みたかったのに」と言ってくださった方もいらして、
それならちょっぴり書いた分だけでもお渡ししようかと思い立ちました。
ホッチキスで閉じて画用紙の表紙という手作りです^^;
(……をただいま鋭意制作中(汗;)
こちらは、当日書籍を販売できないので、
「無名都市への扉」のクイズに正解した方にのみお渡しします。
クイズ問題は・・・
(1)収録された岩井志麻子先生の作品タイトルはなんでしょう?
(2)図子慧先生の作品に登場するアイドルの名前はなんでしょう?
(3)宮澤先生の作品であるシナリオの舞台となったのは、どこでしょう?
以上、3問全てに正解すると解説の小冊子をお渡しします。

肝心の寄席イベント「お江戸でハナシをノベル」ですが
深川江戸資料館で13時開場。
予約すると3000円、当日3500円
です。
お時間がある方、ぜひ遊びにいらしてくださいませ!

5月17日「ホラー&クトゥルー」イベント参加心得

皆様、いよいよ今週末にイベント開催が迫ってまいりました。
牧野修先生の『呪禁官 百怪ト夜行ス』発売記念および
SF Prologue Waveで連載されていた「怖くないとは言っていない」10回記念イベントです。
まだご存知でない方、詳細はこちら
http://www.shosen.co.jp/event/entry_2427/

当日遊びに来て下さる「シークレット」ゲストの皆様のご紹介です。
山田正紀先生、図子慧先生、北原尚彦先生、山田剛毅先生、金魚の夢先生。
サインしていただく本をお持ちになるのをお忘れなく。
当日会場で先生方の書籍も販売しておりますので、
お買求めになってサインいただくことも、もちろん可能です。
これまでのイベント色紙をお持ちの方。こちらもぜひ忘れずにお持ちください。

そして、今回も性懲りもなくビンゴゲームをします。
ルールはこちらをご覧ください。
http://cthulhu8soudosha.blog.fc2.com/blog-entry-31.html

先生方がご提供くださるビンゴゲームの賞品をちょっぴりお知らせします。
牧野先生からは…
「なんじゃこりゃともらった者が戸惑うDVD」(ママ)、「ルーキー」、「灰頭年代記」スクラップブック
SF Prologue Wave様からは「ハノークは死んでいた」の豆本一冊
北原先生からは「オーガスト・ダーレスも収録してる怪奇アンソロジーの絶版文庫」
山田剛毅先生からは新作のTシャツ。

これからワタクシは、来場者特典小冊子と見開きクイズを作成しますー!
皆さま、会場でお会いできるのを楽しみにしています!

「クトゥルフ少女隊」by山田正紀

「勝利するはクトゥルフか、それとも文豪たちか!」
というプロットを山田正紀先生からいただいていた『クトゥルフ文法帳』ですが、
大幅に変更になりました。
その名も
『クトゥルフ少女隊』!!

『ヨグ=ソトース戦車隊』の入校を臨死体験をしながらなんとか済ませた翌日
『クトゥルフ文法帳』の進捗をお聞きしようと山田正紀先生にお電話しましたところ…

山田先生「あれ、だいぶ中身が変わってきちゃったんですよ」
私「ええ!!だ、だいぶ!? も、もしかして文豪たちも出てこないんですか?」
山田先生「そうなんです」

がーーーーーん!!!
昨日、『ヨグ=ソトース戦車隊』の巻末1ページ丸々に
以前いただいた『クトゥルフ文法帳』のプロットを掲載してしまったばかりでした。

私「せ、先生、きょ、今日中にプロットをいただければ差し替えが間に合うと思いますが、どんな進捗なんでしょう?」
山田先生「もう、1/4ほど書きあがりましたから大丈夫ですよ。でも書くの面倒くさいから口でいいますね」
私「はい!お願いします!」
山田先生「えっと、クトゥルフの少女たちという4人の少女たちが出てきて、1人が絶対少女…」
私「ぜ、ぜったい? 絶体絶命のぜったいですか?」
山田先生「もう1人が限界少女…。なんか言ってたら照れくさくなったので、やっぱり書いて送ります」

ということで、その30分後に送ってくださったのが以下のプロットです。

↓ここから

5億4000万年まえ、突如として生物の「門」がすべて出そろうカンブリア爆発が起こった。
このときに先行するおびただしい生物の可能性が、発現されることなく進化の途上から消えていった。
これはじつは超遺伝子「メタ・ゲノム」が遺伝子配列そのものに進化圧を加える壊滅的なメタ進化なのだった。
いままたそのメタ進化が起ころうとしている。
怪物遺伝子(ジーン・クトゥルフ)が発現されようとしている。
おびただしいクトゥルフが表現されようとしている。
この怪物遺伝子をいかに抑制するか。
発現したクトゥルフをいかに非発現型に遺伝子に組み換えるか?

そのミッションに招集された現行の生命体は三種、
敵か味方か遺伝子改変されたゴキブリ群、
進化の実験に使われた実験マウス(マウス・クリスト)、
そして人間未満人間以上の四人のクトゥルフ少女たち。
その名も、絶対少女限界少女例外少女、そして実存少女サヤキ……。
クトゥルフと地球生命体代表選手の壮絶なバトルが「進化コロシアム」で開始された!
これまで誰も読んだことがないクトゥルフ神話と本格SFとの奇跡のコラボ! 
読み出したらやめられない、めくるめく進化戦争!

↑ここまで

発売予定はこの夏!乞うご期待!

イベントレポート「新春!クトゥルー初め」

今月発売予定の「クトゥルーを喚ぶ声」もなんとか印刷工程への引き継ぎが完了し、
ちょっと一息…、といっても来週からは書店営業が始まるので、その準備に追われてますが^^;

ということで遅くなりましたが先月開催しましたイベント「新春!クトゥルー初め」のイベントレポートです!

左が朝松健先生、右が菊地秀行先生。
キャプチャ1
(お二人揃って正面向いてる絵がなくて苦労しました^^;)

まずは今年のクトゥルー抱負…ということで執筆をお願いしている作品をそれぞれご紹介いただきました。
菊地先生は『ヨグ=ソトース戦車隊
朝松先生は『魔道コンフィデンシャル

実は『ヨグ=ソトース戦車隊』は2月発売予定だったのですが…^^;
(早く原稿書きあげてください!!)

そこからいつもの爆笑トーク。
菊地先生は先日たまたま山梨方面に出かけられた際にI先生のご自宅の近くを通りかかり
いきなりお訪ねになったという話。
どなたもいらっしゃらなくて、なぜか東京から用意していたメッセージカードに
怪しげな文句を書いて、お土産を玄関前に置いてきたそうな…。
高速に乗ったころにI先生から
「菊地さん!一体なに書いたんですか!」と電話がかかってきたそうで…。
I先生…お気の毒としか言いようがありません。

朝松先生は、国書刊行会にお勤めの頃の怪奇現象やケネス・グラントと文通していた時のお話を…。
もうはっきり行って怖すぎて私は笑えませんでした。
途中でヒートアップした朝松先生を菊地先生が「まあ、まあ」となだめるシーンも。

とにかくお二人のトークは本当に楽しくて、あっという間の1時間でした。

引きつづき黒史郎先生、間瀬純子先生からお勧めのホラー映画の紹介。
IMG_4633.jpg

黒先生からは「デモンズ」、間瀬先生からは「悪魔の首飾り」(『世にも怪奇な物語』収録)。
どちらもお勧めのシーンを15分ほどのダイジェストに収めて解説をいただきました。

「デモンズ」はあまりに怖くて私は全く画面が見れず…どころか音声だけでも耐えられずに
会場の外へ出て、エレベーター前で耳を塞いでおりました。
すると書泉の方が「これ、誰の企画なんですか?」
「…私です><」
「……(無言)」

映像が終わって会場に戻ると黒先生がさらに熱く熱くゾンビへの愛を語っていらっしゃいました。
(壇上へ上がる時は、僕何をすればいいんですか?とか、私に聞いたくせに…w)

間瀬先生の作品は、やたら変な「偽人間」が登場する作品。
こちらはなんとか見れました。
菊地先生、朝松先生はもちろん両作品はご覧になっており、ところどころ感想なども挟んでくださっていたのですが
間瀬先生の作品の最後に菊地先生が
「なんで、最後の見どころの首が飛ばされるシーンを入れないの?」と。
すると「それはぜひ本編で見て欲しいのでとっておきました」との回答でしたので
皆さん、ぜひ本編を見てみてくださいませ。

休憩を挟んでサイン会の開始。IMG_4652.jpg

うちのサイン会は、他社の本でもなんでもアリというサイン会で
いつも皆さんがどんな本を持っていらっしゃるのか、横から覗きみるのが楽しみの1つです。
会場には、北原尚彦先生、図子慧先生、くしまちみなと先生、積木鏡介先生、山田剛毅先生、楢喜八先生、鷹木骰子先生、金魚の夢先生もいらっしゃり、サインをしてくださいました。
画像も撮ったのですが、暗くてブレブレで^^;
昨年配布した色紙をお持ちの方も何人もいらして、本当に嬉しかったです!
(その色紙を見ると、どのイベントにいらしてくださっているのか分かってしまうw)

サイン会の間、待っているお客様が退屈なさらないように毎回ご用意しているのが「見開きクイズ」。
今回は6問ご用意しました。(正解は本文の最後に)
見開きクイズ1見開きクイズ2見開きクイズ3
見開きクイズ4見開きクイズ5見開きクイズ6
(クリックするとそれぞれ拡大します)

毎回挑戦してくださるお客様は多いのですが、正解率は今一つで…。
賞品には今後発売予定のご希望のCMF1冊を進呈しておりますので
ぜひ皆様、奮ってご応募くださいませ!

サイン会の後は今回初の試み、「クトゥルー・ビンゴ」ゲーム。
白紙の25個のマス目に、好きなクトゥルー・キーワードを書き
会場にマイクを回してそのキーワードを読みあげ、該当する言葉が書いてあればマークをつける。
マークが縦横斜めに3本揃ったらビンゴ!
ちなみに菊地先生のビンゴシートはこちら。
ビンゴ1

(先生、難しすぎです><)

そして賞品はこちら!
賞品
ご来場の先生方からそれぞれ豪華な賞品をご提供くださりました!

途中で私が何人ビンゴが出たのか数えてなくてアタフタしたり、だいぶグダグダしておりました(大汗!
すみません><
毎回、会場の皆様の生温かいフォローに救われております。

最後の画像は会場で10円で販売しましたおみくじ。
ご提供は山田剛毅先生からです。
IMG_46701.jpg


正気度が減るほど「やったあ!」と叫ばれる、不思議なおみくじでございましたw

今回も遠方から来てくてくださったお客様も多く、本当に嬉しかったです。
初めて来て下さった方、いつもおいでくださる方、会場で私にお声をかけてくださった方
本当にありがとうございました。
お忙しい中会場に来てくださった先生方にも心よりお礼申し上げます。
毎度毎度バタバタで恐縮ですが、どうしたら皆さんに楽しんでもらえるかという気持ちだけで
精いっぱい開催しております。
次回は未定でございますが、また皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。


◆見開きクイズの回答
クイズ1⇒「出ずるもの」 クイズ2⇒「聖ジェームズ病院」 クイズ3⇒『未完少女ラヴクラフト』
クイズ4⇒「邪宗門伝来秘史(序)、クイズ5⇒『かんづかさ』、クイズ6⇒「オーロラの満ち干」
プロフィール

邪神の巫女

Author:邪神の巫女
クトゥルー様にお仕えしています。
クトゥルー様の教えを記した経典作りと宣教に日夜励んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。