FC2ブログ

【重要】「新春!クトゥルー初め2016」参加心得

明けましていあ!いあ!

今年のクトゥルー初めもいよいよ今週末の土曜日となりました。
今回の対談は史上初! 『ワイルド7』の望月三起也先生と菊地秀行先生ですよ\(◎o◎)/!

ということで重要な参加心得です。

《望月三起也グッズ・オークション》について
望月三起也先生の劇レアお宝グッズが、オークション形式で販売されます。
売上金は、被災地などへのプレゼントに使われます。
物によってはかなりの高値になりますので、現金のご用意をお願いいたします。
(落札後、閉会までに銀行へ行くのもOKです)

《サイン会》について
①いつもサインしていただくものはお一人さま一つが原則となっていますが、今回
 望月先生に限り、お一人さま二つまで
とします。
例えば、「ワイルド7」と「ウエスタン忍風帳」のポストカードとか、なんでもOKです!

②恒例ですが、ご来場のCMF作家、画家からもサインがもらえます。
今回ご来場の予定は、北原尚彦先生、黒史郎先生、図子慧先生、竹岡啓先生、鷹木骰子先生、おおぐろてん先生、黒瀬仁先生、二木靖先生です!
③これまでのサイン色紙に新しい作家の先生のお名前の追加もお忘れなく!当日、白紙の色紙も販売します。


《ビンゴゲーム》について
筆記用具が必要です。
②25個のマス目にクトゥルー関連用語を記入し、ビンゴシートとします。
 ラヴクラフト原作にある言葉はもちろん、CMFご参加の先生のお名前、CMF作品に登場する人物、キーワードなどからでもOKです。
③タテ・ヨコ・ナナメ、所定の本数が揃ったら「ビンゴ!」と叫んで、好きな賞品をお持ち帰りください。
 賞品画像はこちらをご覧ください。
 http://www.soudosha.jp/Cthulhu/event.html


皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

隻眼流廻国奇譚『血鬼の国』(菊地秀行著)

『ウエスタン忍風帳』の発売も2016年1月23日に決まり(…というか年末年始、地獄の作業が待っているのですが)、
早くも来年春には、菊地秀行先生の次回作が決定しました!
待望の吸血鬼時代物!

タイトル(仮)は
隻眼流廻国奇譚『血鬼の国』

こんなあらすじです。

 柳生十兵衛三厳――将軍家指南役にして大目付・柳生但馬守宗矩の嫡男たる隻眼の剣豪。彼にはその生涯において二年間に及ぶ謎めいた空白の期間がある。
 将軍家の勘気を蒙り、柳生の里に蟄居していたとも、父の命を受けて諸国を巡り、諸大名の動静を隠密調査していたとも伝えられるが、彼に謎の2年間を命じたのは、黒衣の宰相・大僧正天海であった。
 この国に、カメ腹の腫物のごとき異怪が生じつつある。それを探り、抹殺せよと。
 白雪の峰々が蒼穹に挑む信濃〈波仁阿落〉に踏み入った十兵衛は、月輪に黒い翼を映す飛鳥の影と、その下で舞い狂う全裸の美女を目撃する。美女は金髪であった。
 さらに山中で兵たちに追われる農民の姉と弟を救った十兵衛は、二人からこう打ち明けられる。藩主・波仁阿八雲守は、半年前この地を訪れた金髪碧眼の娘によって、夜しか姿を見せぬ異人に変容し、その家臣団も何やら得体の知れぬ諸々に姿を変えつつある、と。城下のあちこちから姿を消していく女たち、やがて見つかった死体の喉もとには二つの歯型が食い込んでいた。
 そして、深夜、親が子が見つめる中で、女たちは甦る。
 事態を憂慮する家老の家へ招かれた十兵衛を、悪鬼と化した剣士たちが襲う。まさか、宮本武蔵がいようとは。
 柳生の秘剣をもっても死なぬ彼らを、十兵衛と家老の娘・多恵はどう迎え討つか。
 死闘に凍りつく闇の奥から現れた真の敵に、傷つく十兵衛。 そのとき、柳生の里から次男・刑部友矩と三男・主膳宗冬が救援に駆けつけた。


そして、なんとイラストは、菊地先生の作品ではお馴染の末弥純先生です!

ご予約は来年1月末ごろから開始します!

 『恐怖学者・羅文蔵人の壮絶なる七日間』(黒木あるじ著)

恐怖学者・羅文蔵人シリーズ第1弾!いよいよ、執筆開始!
昨年、『狂気山脈の彼方へ』に掲載しました「恐怖学者・羅文蔵人の憂鬱なる二日間」の人気コンビが書き下ろし長編で登場です!

タイトルは
 『恐怖学者・羅文蔵人の壮絶なる七日間』

こんなプロットいただきました!

三陸の離島、異蛙島(いあじま)で島民が大量に消失するという事件が起こった。
恐怖学者・羅文蔵人は、この神隠し事件の調査を依頼され、助手・鵺野とともに島を訪れる。
島に伝わる異様な数の河童伝説、宮沢賢治の「星めぐりの歌」そっくりの民謡、
島をとりしきる謎の一族、寿螺(じゅら)家の暗躍。そして、因住(いんすまい)集落で
発見される、島民たちの無数の人間の皮膚。神隠しは「連続皮剥ぎ殺人事件」へと姿を変え、
島に隠された太古の大いなる秘密が暴かれていく……


怖い>< 怖そう…だけど、い・・・異蛙島(いあじま)?www

イラストは、ぱじゃまん先生です!
http://www.pixiv.net/member.php?id=332991

ぱじゃまん先生からツイッターでメッセをいただいたのは11月20日のことでした。
「クトゥルー系のペン画イラスト等描いております」
とのことで、イラストを拝見したら…素晴らしい\(◎o◎)/!
そして見た瞬間、頭に浮かんだのが「黒木あるじ先生の作品にぴったり!」でした。
実は、その時は存じ上げなかったのですが、ぱじゃまん先生も黒木先生と同じ山形県在住!
(pixivのプロフィールに書いてあったけど、見てませんでした^^;)
そして、なななんと!さらなる深い深い・・・・・・・・・・(この先は公開の許可をお聞きしてないので自粛)
とにかく、邪神のお導きとしか思えない最強タッグでお送りします!

刊行予定は2016年3月!

初の山形県でのイベント開催の噂もあり!

北に向かって「いあ!いあ!」と唱えてお待ちください!

8月8日・寄席鑑賞ツアーのお知らせ(オプション追記)

8月8日、深川江戸資料館で「お江戸deハナシをノベル!!」が開催されます。
今回の演目は
「うばすて村」(田中啓文原作)、
「グルメ研究会の陰謀」(北野勇作原作)、
「鏡」(魔人ハンターミツルギ原作)
です!
当日は、田中先生や牧野先生もいらして楽しいトークや、著書を持参するとサインまで貰えてしまうという
クトゥルーファンにも楽しい特典つきです!

こちらの寄席を鑑賞して、その後みんなで納涼会というイベントを企画しました。
(こちらはワタクシの個人的な企画です)

○寄席鑑賞 1:30 開場  2:00 開演
○納涼会  16:30~18:30

参加希望者は・・・
★まずはこちらから寄席の前売り券をご予約ください。
http://urx2.nu/frXq(前売り券:3000円、当日券3500円)

★次に納涼会、ご参加のご連絡を私にくださいませ。
http://www.soudosha.jp/Cthulhu/mail3/mail.html
会費:3000円(お好み焼き屋さんで飲み放題、食べ放題)
ツイッターやmixiのDMでも結構です。
【重要】本企画申し込み期限:2015年8月3日


【オプショナルツアー追記】
★納涼会の後、希望者で「ナイトランド・セッション」に行きます。
今度のゲストは牧野修先生です!!
お申し込みはこちら⇒http://boutreview.shop-pro.jp/?pid=91997564
(前売り券:1500円 当日券:2000円)



皆様のご参加お待ちしております!

【クトゥルー in 関西】参加心得

さて、7月26日は待ちにまった【クトゥルー in 関西】です。
今回は、菊地秀行先生、牧野修先生、田中啓文先生の対談に
暗闇朗読隊(北野勇作先生、田中啓文先生)の「ダンウィッチの末裔」冒頭の朗読、
サイン会にはさらに荒山徹先生、小林泰三先生、増田まもる先生、猫将軍先生、
そして「神殿」アンソロジー『遙かなる海底神殿』に寄稿くださった樹シロカ先生に高原恵先生までご参加という
CMF史上最多のサイン会となりました!
会場ではCMFシリーズはもちろん、各先生の他社直近の新刊なども販売しますので
おこづかいいっぱい持ってきてください。

関西では初めてですが、東京では恒例となったビンゴゲームの賞品のご紹介です。
・菊地先生からはお勧めクトゥルー映画ダイジェスト版

・牧野修先生からは楽しい雑貨詰め合わせ
雑貨詰め合わせ

・荒山徹先生からは「海底軍艦『檀君』」(『遥かなる海底神殿』収録)クライマックス直筆原稿&直筆クトゥルー・インタビューのセット
荒山原稿

そして荒山先生が大好きとおっしゃるJ・D・カーの評伝の原著と翻訳のセットです!

・小中千昭先生からは「ロズウェル宇宙人プラモデル」
ロズウェル宇宙人プラモデル

・黒史郎先生からは昭和の少年史に掲載されていた妖怪情報を自ら事典化、イラストも黒史郎先生が画かれたものです!
kuro.jpg

・フーゴ・ハル先生からは先月発売『大いなる闇の喚び声』(倉阪鬼一郎著)の挿絵の原画!
hugo.jpg

・鷹木骰子先生からはクトゥルー缶バッヂ&フェエルトブローチ
クトゥルー缶バッヂ

・山田剛毅先生からは『邪神浮世草紙』
邪神浮世草紙

・小林泰三先生からは 韓国語版「密室・殺人」、 韓国語版「大きな森の小さな密室」、 中国語版「海を見る人」、 映画「玩具修理者」パンフレット

・クラウドゲート様書籍2冊ご提供いただきました!
エリュシオンリプレイ『恋と冒険の殺戮力学』と『壊天の召喚撃退士』
150723_1144~01

・創土社からは2015年CMFカレンダー
カレンダー

今後まだまだ到着予定です!



皆様にお会いできるのを楽しみにしています!
プロフィール

邪神の巫女

Author:邪神の巫女
クトゥルー様にお仕えしています。
クトゥルー様の教えを記した経典作りと宣教に日夜励んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ