スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヨグ=ソトース戦車隊』出撃準備開始!

10月に発売した『邪神艦隊』、皆様もう読まれましたでしょうか?
読まれた方はあとがきの最後に、

『ヨグ=ソトース戦車隊』
  OR
『忍者艦隊』
 どっちがいい?

とあったのをご覧になっていると思います。

その後公正なる開票の結果、
『ヨグ=ソトース戦車隊』に決定
したのですが

先程菊地秀行先生からプロットが届きました!

↓ここから

一発の命中弾で彼らは目を覚ました。
何故俺たちはここにいる?
日本人戦車長、ドイツ人砲手、イギリス人操縦士、イタリア人通信士、アメリカ人整備士。
そして、世界最高の戦車。

全ての記憶は失われていたが、目的だけはわかっていた。
サハラ砂漠のど真ん中にある古神殿、
そこへいにしえの神の赤ん坊を届けるのだ。

194×年、独伊枢軸軍と米英連合軍が火花を散らす北アフリカ戦線。
赤ん坊の運命は次なる邪の神か。
地上ではドイツの名将ロンメルとイギリスの猛将モントゴメリー率いる戦車軍団が追いすがり、
空からは"撃墜王アフリカの星"操るメッサーシュミットが襲いかかる。
そして、海底の邪神クトゥルーの呪いもまた。
彼らは世界を敵に回したのだ。

だが、
「たとえ化け物でも、すがってくる赤ん坊は殺させねえ」
ちっぽけな人間たちの意地と勇気と知恵が、
そして、異次元の魔王ヨグ=ソトースの魔力がこれを迎え撃つ。
地上全てを海と変えるノアの大洪水、死を運ぶ方舟と巨大戦艦の影、高さ30キロに及ぶ太陽フレア。
誰かが叫ぶ、「あれは零戦だ」と。
彼らを待つのは砂漠の墳墓か、バグダッドの舞姫か?
熱砂の一粒一粒に生と死と殺気をはらんで――予価950円!



↑ここまで


発売予定は2月!
予定通り発売できるかは皆様の期待と応援にかかっています!
(一人で催促するの大変なんで、ぜひ皆様ご協力ください


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かっけぇ

 いいタイトルです。

 「たとえ化け物でも、すがってくる赤ん坊は殺させねえ」
 こんな誓言までされてしまっては、期待しまくりですよ。

 ではでは
 

Re: かっけぇ

コメントありがとうございます!!
「今回はストーリー重視で少し地味かも」
とおっしゃっていたのですが、どー見ても地味じゃないwwww
(ていうか菊地先生に地味なのが書けるわけない)
2月発売目指して頑張ります!
プロフィール

邪神の巫女

Author:邪神の巫女
クトゥルー様にお仕えしています。
クトゥルー様の教えを記した経典作りと宣教に日夜励んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。