スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『クトゥルフ文法帳』(山田正紀先生より)

来年書下ろしのお約束をいただいている山田正紀先生より
構想についてメールをいただきました!!

タイトル:
『クトゥルフ文法帳』


↓ここから

「どうして函館は、くり返し大火にみまわれるのか?」
 
 函館に在住する、若き、しがない作家志望の水島は、
ひょんなことから小樽の古代文字が「クツゥルフ」を呼び出す呪文であることを知る。

5体の協力な妖怪が呼び出されるのだという。
いままさにその呪文を使って妖怪たちが北海道に召還されようとしている。
そんなことになれば世界は滅びるだろう。
何としても水島はそれを防がなければならない。

呪文の力に対抗するのには言魂の優れた使い手である作家たち、
それも現代のやわな作家たちではとても太刀打ちできない、
過去の文士たちが召還される必要がある。

かくして大文豪にして老獪 夏目漱石 
若き反骨の鬼才の文士 石川啄木 
エキセントリックな天才文士 宮沢賢治 
可憐にして華麗なる花一輪の、樋口一葉
の4人が冥界から召還される。

水島を加えて5人。
ここに5対5の文豪対クトゥルフとの壮絶な死闘、文法トーナメントが展開されることになる!

勝利するはクトゥルフか、それとも文豪たちか!


↑ここまで

こちらを読んで私の最初の感想は
「度肝を抜かれた」でした!
山田先生ならではのプロットだと思います!
発売予定は来年初夏ごろ!

ところで…先日書いた『ホームズ鬼譚~異次元の色彩』発売記念イベントレポートの
遊びにきてくださったゲストの先生方の画像を見て…
「ハリウッドの映画に出て来る4人組グループみだいだ」というご感想をいただきました。
それぞれどういう役割かは…皆様のご感想にお任せします。笑
IMG_4494.jpg


来年の予定も決まり、プロットも続々いただいております!
皆様お楽しみに!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

邪神の巫女

Author:邪神の巫女
クトゥルー様にお仕えしています。
クトゥルー様の教えを記した経典作りと宣教に日夜励んでいます。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。